ヤミ金の依頼を受けてくれることで有名な弁護士法人アドバンス。

実際はどうなのか調べた結果、他にも多くの魅力があることが判明しました。
この記事では弁護士法人アドバンスの口コミでの評判が良い理由、そして私が実際に無料相談で聞いた情報や費用、対応力についてまとめています。

弁護士法人アドバンスの本当の評価を知ることができますので、ぜひ最後までお付き合いください。

弁護士法人アドバンスの口コミの数はあまり多くない

弁護士法人アドバンスの口コミを、じっくり時間をかけて調べましたが、口コミそのものが少ない感じですね。

まず、一番最初に調べたのは辛口の本音の口コミを閲覧できる2ch(今は5ch)とYahoo!知恵袋です。
これらは当然のように閲覧ましたが、残念ながら口コミを発見することはできませんでした。

次にリサーチしたのが、Googleに寄せられた口コミと弁護士法人アドバンスに関わる口コミがある各サイトです。
検索にヒットした口コミサイトは、ほぼ全てチェックしました。

Googleには2件だけ口コミがありましたが、どちらも良い評価でした。

私はここで思いました。
これだけ調べてるのに、どうして口コミが少ないのだろうと。

そこで私は、弁護士法人アドバンスの口コミの数が多くない理由は何だろうと考えてみたのです。

本当のところはわかりませんし、あくまで個人的な意見として受け取ってください。

まず、弁護士法人アドバンスはまだ新しい会社だからという点に着目しました。
弁護士法人アドバンスは、実は2014年の9月1日に設立されたばかりの弁護士事務所です。

巨大掲示板である2ch(今は5ch)やYahoo!知恵袋で口コミを発見できなかった理由は、これではないかと睨んだわけです。

とはいえ、新しい会社だろうと昔からある会社だろうと何かしら問題があれば悪評は容赦なく書き込みされますけどね。

本当に口コミ通り良い弁護士事務所なのか、それとも嫌な思いをした人は存在しても書き込みしてないだけなのか。
さぁ、どちらなのでしょうか。

それを探るべく、私の調べは続きました。

弁護士法人アドバンスの口コミの数は少ないが評判が良い

アドバンス評判が良い

弁護士法人アドバンスの口コミそのものが少ない。
けれど、口コミでの評判は良かったです。

ただ、それらが本当の口コミだったらの話ですが。
そもそも、誰でも書き込みが可能な良い評判を信じることなんて、疑い深い私に出来るはずがありません。

とはいうものの、口コミで溢れている今の時代、口コミを純粋に鵜呑みにしてしまう人も多いはずです。

ここで一言アドバイスです。

特に良い口コミは、ステルスマーケティングの可能性もあるので、全てを真に受けることを私はオススメしません。

もちろん、中には本当の書き込みもありますが騙されたり損をしない為には口コミを見極める目を養うことが大事です。
これからの時代を生きる上で、それは重要となるでしょう。

ただ、悪い口コミの場合は話は別です。
同じ趣旨の内容を多数の人が書き込みしていれば、内容が本当である可能性が高まります。

中には個人的な恨みからくる書き込みもあるでしょうけど、悪い口コミを沢山書かれているなら普通ではない状況です。

話は逸れましたが、かなりの時間を費やし、弁護士法人アドバンスについての情報を見落としなくチェックしました。

その結果、残念なことにネットだけで情報を調べることに限界を感じました。

ちょっと調べるだけで出てくるような情報ばかりで、ハッキリ言って公式サイトを見れば分かる情報ばかりでした。

これでは気持ちが収まりそうになく、気になることは自分で実際に無料相談してみようと考えました。

無料チャットを利用するより直接無料相談を利用した方が良い

弁護士法人アドバンスには、チャット形式の無料相談のサービスが用意されています。
パソコンやスマートフォンなどで利用できるサービスです。

しかし、チャットの相手は弁護士法人アドバンスのスタッフさんではなく「※bot」です。

※人間に代わって作業を行ってくれるコンピュータープログラムのことを「bot」と呼びます。

チャットサービスが用意されている弁護士事務所は多くないので、試みとしては画期的だといえます。

ただ、最終的には電話での無料相談を促されます。
相手が人間ではないので、本格的に相談するなら弁護士法人アドバンスに電話をする形になりますね。

情報不足だったので弁護士法人アドバンスに電話してみた

アドバンスに電話してみた

弁護士法人アドバンスに関する情報がネットだけでは不足だったので、実際に電話してみました。

無料相談窓口に電話をしたので、その時の内容を詳しく紹介していきます。
他のサイトには無い内容ですから、きっと知りたかった情報もわかるはず。

私は弁護士事務所に無料相談した経験は豊富ですが、弁護士事務所により対応は全然違います。
劣悪な対応をされた経験もあり、弁護士事務所に電話をして無料相談する時は毎回緊張します。

私ぐらいになると、対応が悪い弁護士事務所は電話に出た相手の第一声で雰囲気が分かってしまいます。
そんな私が感じた弁護士法人アドバンスの事務員の対応は「かなり良い」でした。

とにかく説明が上手だったんです。
不親切な法律事務所だと、こちらが質問した内容に対して面倒くさがって噛み砕いて説明してくれないことがあります。

しかし、弁護士法人アドバンスは違いました。
まず、最初に対応してくれる事務員の女性からして良い雰囲気でした。
明るくて、まるでアナウンサーのような話し方で聞き取りやすい口調でした。

相談中も専門用語についての説明を随時補足しながら会話してくれるので、頭で整理して理解しながら説明を聞くことができました。

実は2回も電話したのですが、2回とも同じタイプの良い事務員でした。
会社の教育が行き届いているからか、たまたま良い人に当たったのかは定かではありません。
いずれにせよ、気持ち良く相談できる環境なのは間違いないと思います。

無料相談が初めての人にも分かりやすい説明でしたから、良い口コミが多かった理由も納得でした。

では、実際に質問した内容をQ&A形式で見やすくまとめたので紹介していきます。

弁護士法人アドバンス無料相談Q&A

本当に相談は何度でも無料?
債務整理の相談なら何度でも無料です。
地方の人も利用できる?
弁護士規定により一度は必ず弁護士と面談する必要はありますが、もちろん利用できます。
土日祝日でも相談できる?
はい。対応できる時間は決まってますが、弁護士も当番制で土日祝日出勤してますから対応できます。
女性同士の方が話しやすいから女性の弁護士を指定したいが、それは可能?
法人として受任する為、女性弁護士の指定は難しいかもしれません。それに、女性弁護士は当事務所の場合は東京の本社にしかおりません。 ただ、弁護士と対面するのは一番少なくて一回になりますし男性弁護士も女性の依頼者が安心できる対応をさせていただきます。
事務所4つあるけど、自分で選んで連絡するの?
いえ、今お電話いただいてる窓口は東京本社ですが窓口は4つの事務所共通です。 相談者から具体的な話を伺い、お住まいの場所も考慮して最善だと思われる事務所に繋ぐ形になりますね。
ヤミ金から借りてるけど引き受けてもらえる?
はい、当事務所ではヤミ金の対応もしております。しかし、ヤミ金の手続きに関する弁護士費用は一括で支払いをしていただかなくてはなりません。
費用の分割払いや後払いは可能?
分割払いは可能です。後払いは対応しておりません。
本当に費用が用意できない人はどうすればいい?
法的整理である自己破産をするほど本当に費用の支払いが不能な方の場合は、法テラスを利用しての手続きができます。 ただ、任意整理のように返済が残る場合は費用の支払いが不能ではないと判断され法テラスは利用できないでしょう。 そのために分割払いで対応させていただいてます。
沢山の業務を手掛けているようですが、債務整理の実績はどうですか?
新しく開始した業務ではありますが、既にかなりの数の依頼を受けていますし専門チームがあるので安心していただいて問題ありません。
人生で2回目の任意整理でも引き受けてくれる?
任意整理の場合ですと仮に1回目の任意整理の返済期限を5年で設定していたなら、2回目は返済期間が3年といったように短く設定されるかもしれません。 ですが、手続き自体は可能です。
家族や会社に絶対に内緒で借金しているから絶対にバレたくない
例えば任意整理の場合になりますが手続き自体は家族や会社にバレることもありません。 郵便物も自宅ではなく郵便局留めにするなど、考慮した上で進められるので安心して下さい。 しかし、債務整理には4つの種類があるので、やむを得ず周囲に知られてしまう種類もあります。
返済をせず放っておくとヤバイ?
そうですね、一般的には返済を止めてから3ヶ月が経過すると裁判の対象になってしまいます。 裁判になると個人での対処は難しくなりますから、裁判になる前に弁護士に依頼することをオススメします。

内容は以上ですが、実は2回も電話しました。(笑)

「これで全て質問したつもり」で一旦相談を終了し電話を切りましたが、重要な質問をし忘れていたのです。

それに気づき、私は再度電話する羽目になりました。

とはいえ、私は2回目の電話をすることを少しの間ためらっていました。

理由は同じ人が電話に出たら気まずいとか、実は1日に2回電話すると料金かかるシステムかもと不安になったからです。

そんなことを考えながら、思い切って電話をしてみたのです。
すると幸い先程とは違う女性が電話に出ました。

「実は先ほど相談は済んだのですが、1日に2回電話した場合も相談は無料ですか?」と早口で真っ先に聞いた私。

すると「はい、債務整理の相談でしたら何度でも無料です。」という返事で、心底ホッとしました。

大事なことを聞き忘れてしまったから再度電話したことを告げると、快く対応してくれました。

まさに神対応。
いや、女性だから女神対応というべきでしょうか。
とにかく素晴らしい対応で、謎も全て解けたし大満足の結果となりました。

ヤミ金対応からB型肝炎給付金請求まで行う弁護士法人アドバンスの魅力

 

アドバンスの魅力弁護士法人アドバンスは、Q&Aの項目で既に理解していただけたように、ヤミ金に対応しています。

あなたは、全ての弁護士事務所がヤミ金対応しているとお考えでしょうか。

実は、それは大きな間違いです。
弁護士事務所と名のつく所が全てヤミ金に対応してくれるのかの答えは「NO」。

ヤミ金から借り入れがあると、相談者の依頼そのものを断わる弁護士事務所は多々あります。

つまり「相手がヤミ金だから成功するか分からないけど引き受けることは出来るよ!」ではなく、それ以前の問題です。

そのことから、ヤミ金に対応してくれる 弁護士法人アドバンスは貴重な存在だといえることは確かです。

詳しく調べた結果、弁護士法人アドバンスの魅力はヤミ金に対応しているということだけではありませんでした。

法人向け、個人向けで実に多くの業務を 取り扱っていることが解ったのです。
少し前から問題視されているB型肝炎給付金請求も取り扱っています。

取扱業務の一覧(公式サイト)

http://advance-lpc.jp/about_advance
※「法人概要」の下の方に掲載

弁護士法人アドバンスの概要

弁護士法人アドバンスの概要になりますが、事務所が4つあります。
無料相談の窓口も載せておきますが、電話での無料相談は一旦東京の本社に全て繋がります。
詳しく相談をした後に、どの事務所の弁護士に繋ぐか決められる仕組みです。

弁護士法人アドバンス

Advance Legal Professional Corporation

代表弁護士 五十部 紀英(いそべ としひで)
第一東京弁護士会 No.38698
東京税理士会 No.135888
東京都行政書士会 No.17082121
東京入国管理局届出済(東) 行18第192号
日弁連届出番号 828
設立 2014年(平成26年)9月1日
スタッフ 総勢80名以上が在籍

4つの事務所共通

TEL 03-6268-9517
FAX 03-6268-9518
メール info@advance-lpc.jp
公式サイト http://advance-lpc.jp

各事務所の所在地

本社 東京事務所 (第一東京弁護士会所属)

所在地
〒100-0006  東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10F

札幌事務所(札幌弁護士会所属)

所在地
〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地 敷島ビル4F

埼玉事務所(弁護士法人アドバンス埼玉長谷川法律事務所)(埼玉弁護士会所属)

所在地
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-13-3 デュオプラザ川口壱番館203-3

福岡事務所(福岡県弁護士会所属)

所在地
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル7F

3つの無料相談方法

チャット無料相談 https://form.qualva.com/modulay/3133/
メール無料相談 http://advance-lpc.jp/reservation※24時間365日対応
電話無料相談  0120-915-464
※平日9時~21時(土日祝日19時まで)
※債務整理の相談 何度でも無料

 

弁護士法人アドバンスの費用

アドバンスの費用

弁護士法人アドバンスの気になる費用の一覧になります。

その前に、債務整理(さいむせいり)は借金問題を解決する為の総称であることを説明しておきますね。

債務整理には4つの手続きがあります。
メリットやデメリットも、手続きにより全く違うことも覚えておきましょう。

弁護士法人アドバンスでは、親切なことに「ヤミ金の対応」についての費用欄が別途掲載されており明確です。

債務整理の各手続きごとの費用一覧
※全て税別表記

任意整理

相談 何度でも無料
着手金 1社4万円
報酬金  債権者主張の債務額を減額または免除することができた場合には、経済的利益に対して10%
その他 ※弁護士費用は2万円からの分割払い可能で、過払い金回収、裁判所への出廷費用等は別途費用かかる場合があります。

 

過払い金回収

相談 何度でも無料
着手金 1社0円
報酬金 1社4万円
交渉で回収した場合は回収額の20%
訴訟で回収した場合は回収額の25%
その他 ※裁判所への出廷費用等については別途費用がかかる場合があります。過払い金が回収できなかった場合には、費用は一切かかりません。

 

個人民事再生

相談 何度でも無料
着手金  40万円
※住宅資金特別条項を利用する場合は別途10万円
その他 ※別途、実費(印紙、郵券等)再生委員報酬15万円かかります。過払い金回収、不動産売却、裁判所への出廷費用等は別途費用かかる場合があります。

 

自己破産

相談 何度でも無料
着手金 40万円(同時廃止、管財事件共通)
その他 ※毎月4万円からの分割払い可能。
※申立費用と管財人引継手数料20万円
(管財事件の場合のみ。分割可能。申立する裁判所によって異なる)が別途かかります。
※過払い金回収、不動産売却、裁判所への出廷費用等については別途費用がかかる場合があります。

 

ヤミ金への対応

相談 初回相談料 30分無料
30分を超えた場合 5,000円/30分
着手金 1社5万円
報酬金 1社0円
その他

※ヤミ金主張の債務額を減額または免除することができた場合、その経済的利益に対して10%
ヤミ金からの返金を受けられた場合には、その経済的利益に対して20%を成功報酬金として支払います。

補足
借り入れをしている業者の数にもよりますし、具体的な費用については多少の個人差があります。
詳しくは、電話相談にいて直接聞いてみると間違いないでしょう。

 

まとめ

弁護士法人アドバンスの口コミでの評判がとても良かった理由が、今回調べてみて分かりました。

分割払いはできますが、費用が特別に安いというわけでは正直ありません。
しかし、ヤミ金の対応だけではなくB型肝炎給付金請求など手広く業務を行い、個々の案件に専門チームがあるのが頼もしいと感じました。

債務整理以外でも、弁護士法人アドバンスなら利用する価値はあるといえるでしょう。

実際に電話をしてみて、対応力のレベルも知ることができたので個人的には優良な弁護士事務所だと感じました。